スタッフブログ

おはようございます。6月17日の午前11時にブログを書いていますが
会津は前日の夜から風が強く、肌寒いです。
風邪をひかないように気を付けたいと。みなさんも体調管理には十分注意してくださいね。

◎会津美里町補助金事業(詳しくは自治体へお問い合わせください)
お問い合わせ先:政策財政課 人口減少対策室
電話:0242-551171

●町住宅取得支援補助金
○町内に住宅(新築・中古)を取得する者(移住者
住宅取得に要した経費70万円(最大100万円) 補助率2分の1以内
加算要件
・基準日40歳未満世帯 10万円
・世帯内の者町内従事者 10万円
・町内建築業者施工 10万円
条件
・中古物件は空き家バンクに登録の物件
・原則3年間継続して居住すること

●町若者定住新築住宅取得支援事業補助金
町内に在住しており、新築住宅を取得しようとしている者40歳未満の者
(夫婦の場合はいずれかが40歳未満)
住宅取得に要する設計費・建築費70万円(最大100万円) 補助率10分の1以内
加算要件
・町内建築事業者 10万円
条件
・10年間継続して居住すること

●吹上台分譲住宅購入補助金
○1人以上の同居親族を有し、吹上台住宅団地分譲地を購入し
自ら居住するための住居を新築する
分譲地購入にかかる経費 100万円(最大180万円)
加算要件
・若年層世帯加算 50万円
・子育て世代加算 10万円/子1人(中学生以下、3人まで)
条件
・10年間継続して居住すること

●町空き家等改修補助金
○空き家バンク(利用・物件)登録者(3等身内のものを除く)
空き家の改修(水周りの改修、屋根・内装等の改修、家財処分) 
最大50万円(補助率2分の1以内)
条件
・対象工事が50万円以上に限る

今回は会津美里町の補助金・支援事業を紹介しました。
今後も移住・定住者向け補助金、空き家改修補助金など紹介していきます。

とっても久しぶりの更新になりました。
住宅の新築工事やリフォーム工事だけでなく、
古民家、空き家の再生や活用事業、
会津地区の13市町村の自治体への働きかけなど
いろいろと忙しく、なかなかブログを更新する時間がなくできませんでした。
(以上、いいわけタイム終了)

◎移住・定住者向けの支援・補助制度があります。
全国的に空き家率が年々増加しており、また少子高齢化で若者が減っています。

福島県も例外ではなく、空き家の増加、少子高齢化で若者不足による過疎化が進んでいます。そこで福島県、各市町村では定住・移住する方に対しての支援・補助制度を設けています。今回はその支援・補助制度を紹介します。

●福島県、県内市町村の支援・補助制度
支援・補助制度を活用するうえでいくつか条件があります。
※改修する空き家の条件として「空き家バンク」に登録していること。
※改修後、原則定住3年以上(補助制度によっては改修後、1年以上)
※子育て世帯(40歳未満)、二世代、三世代同居など
詳しくは福島県、県内市町村へお問い合わせください。

○県空き家再生・子育て支援補助金
問い合わせ先:会津若松建設事務所
電話:0242-29-5461
対象者①、②いずれか
①県内の賃貸住宅に居住している者で、
自ら空き家を改修し居住する子育て世帯の者

三世代以上で同一の住宅に居住している者で、
自ら空き家を改修し居住する子育て世帯の者
子育て世帯以外の者は居住継続
・空き家の改修に要する経費最大150万円(経費の2分の1以内)
・清掃等に要する経費最大40万円(経費の10分の10)
条件
空き家バンク等を通して取得した空き家
改修後原則定住(3年以上)
子育て世帯の方:子18歳未満未就労(妊娠含む)

○県空き家・ふるさと復興支援補助金
問い合わせ先:会津若松建設事務所
電話:0242-29-5461
①東日本大震災・原子力災害での被災者もしくは
県外から福島県に移住される方で子育て世帯の方
(子18歳未満未就労、妊娠含む)
・空き家の改修に要する経費最大210万円(経費の2分の1以内)
・清掃等に要する経費最大40万円(経費の10分の10)
条件:改修後原則定住(1年以上)

東日本大震災・原子力災害での被災者もしくは
県外から福島県に移住される方
・空き家の改修に要する経費最大150万円(経費の2分の1以内)
・清掃等に要する経費最大40万円(経費の10分の10)
条件:改修後原則定住(1年以上)

○ふくしま移住希望者支援交通費補助金
問い合わせ先:福島県東京事務所(移住推進員)
電話:03-5212-9050
20歳以上県外居住者で県内へ移住を希望または検討している者
・出発地(原則自宅)から福島県内の最初の目的地までの交通費
・福島県内の最後の目的地から帰着地(原則自宅)までの交通費
・基準額と補助対象経費の低いほうの額(千円未満切り捨て)
例)
出発地:東京 基準額:8,000円
・対象経費9,500円⇒補助額8,000円
・対象経費7,600円⇒補助額7,000円

条件
・交通費については公共交通機関利用料および自家用車の高速道路利用料とし、
合理的な経路および経済的な利用料金であること。
レンタカー、タクシーおよび自家用車の燃料代等は対象外
・1人当たり、1年度につき1回
・同一生計者の移住希望者に限り一括申請可能

○会津地域移住希望者応援補助金
問い合わせ先:
会津地方振興局 企画商工部 地域づくり商工労政課
電話:0242-29-5292
・県外居住者のうち移住・定住(二地域居住を含む)を希望する者
・仕事探し、住まい探し、移住等に関する相談のいずれかを行うために、
対象地域内において宿泊を伴った現地見学を行い、
市役所・町役場、または当該市町村が指定する者、
その他県が指定する者のいずれかを訪問する際の宿泊費
・宿泊費の2分の1以内(千円未満切り捨て)
補助上限 1人1泊あたり2,500円
条件
1人1泊あたり2,500円を補助の上限とし、1人あたり2泊まで、
1世帯あたり2人までを限度(最大1万円/1世帯)

次回は各市町村の支援・補助制度を紹介します。




会津の桜も見頃の終わりが近づいて、春から夏に向かっています。
今年も鶴ヶ城の桜を見に行くことはできませんでしたが、事務所の
駐車場の桜を見てちょっと花見気分を味わいました。

◎あいづ移住者交流会
タイトルにある通り4月24日に
会津若松市馬場町にある
民泊隠れ家- Kakurega Guesthouse -さんにて
あいづ移住者交流会がありました。
福島県移住コーディネーターの方とお知り合いになることがあり
古民家再生の活動や普及についてご相談したところから
今回の会に参加することになりました。

毎回テーマを変えて定期的に開催されている会で開催場所も
テーマに沿ったところを選んで行われます。

◎今回のテーマ「古民家・空き家の活用法を考えませんか?」
「隠れ家」を運営うされている二人の素敵な青年がなぜゲストハウスを
運営することになったのか、古民家・空き家をどのように手を加えたのか
これからの話など興味深い話を聞くことができとても有意義な時間を
過ごすことが出来ました。

そして、
いろいろな縁で福島に移住した方、古民家・空き家を買って自分で
直そうと考えている方、ゲストハウスに興味がある方、
農業に情熱を注いでる方、福島が好きな方、なんか熱量が凄い方など
色々な方と出会えて、食事をして、お酒を飲んで、楽しい時間を過ごせたことが
とても良かったです。
私は現在の会社に勤務しながら古民家再生協会、福島支部の一員として
協会の考えや活動、協会自体の認知になればいいと思って参加しましたが
ほとんどの方が初対面でしたが、ひょんなところで繋がっていたりして
つくづく出会いは大切なものだと感じました。

次回もテーマは変わるかもしれませんが、引き続き参加して
今回の出会い、これからの出会いを大切にしていきたいと思います。

あいづ移住者交流会はフェイスブックで検索すると出てきますので
興味のある方はフォローしていただいて、次回のイベントの告知を
見逃さないようにしてください。



こんにちは。以前からお電話にて家づくりについてご相談いただいてる方から
太陽光発電についてのお話をいただきましたので調べてみました。

弊社では発電効率や初期費用などを考慮してドイツの「Qセルズ」という
メーカーの太陽光をオススメしています。
「Qセルズ」は日本を含め世界40カ所以上で販売実績がある世界最大規模の
メーカーです。また、研究所、開発拠点が4カ所ずつあり常に最上のものを
提供できるよう体制作りが出来ています。

2018年には日本国内において総出荷量NO,1になるほど日本においても
一定の支持を得ています。価格も太陽光の普及が進んで価格も手ごろです。
品質についても実発電テストで世界1位も獲得していますので間違いないかと。

気になる保証についても「Qセルズ」は

25年の出力保証(出力性能を一定期間にわたって保証し、何らかの理由から規定よりもモジュールの発電性能が低下したときには、メーカーが自身の責任で、問題があったモジュールの修理や交換に応じるサービスのことです。)
※国内メーカーは無償では20年保証が一般的

15年システム保証
保証対象製品に製造上の不具合または欠陥見つかった場合、修理または交換
保証対象:パワコン容量50kw未満の太陽光発電システム
保証条件はQセルズ施工研修を修了した工事業者が施工、保証申請が必要

15年パワコン買い替え保証
新しいパワコン、蓄電システムに買い替え、設置する場合15年の製品保証
保証対象:パワコン容量50kw未満の太陽光発電システム
保証条件:15年システム保証を受けていて買い替え設置後申請が必要

保証に上限がありますが、10年間の災害補償、
出力制御によって生じた売電ロスに対して金銭保証する出力制御保証があります。
デメリットとしては海外メーカーなので万が一撤退した場合の保証がどうなるか
分からないというところです。

ちなみに福島県喜多方市で「Qセルズ」の太陽光4kwを設置した場合の
発電シュミレーションは以下のようになります。
あくまでシュミレーションなので実際の数値は生活環境や立地条件によって変わります。

続いてパナソニックHITのシュミレーションです
パナソニックの太陽光シュミレーション「エネピタ」簡易版にて
各項目を選択して出した数値です。
こちらもシュミレーションなので実際の数値は生活環境や立地条件によって変わります。
シュミレーション条件:
4kw設置、東北・福島県、オ
ール電化、毎月の光熱費は21,000円、南側設置



保証については
モジュール25年保証、25年の出力保証、
システム機器瑕疵15年保証、機器瑕疵15年保証と保証もしっかり。
国内メーカーなので安心感があるのもメリットですね。
デメリットと言えば価格が高いことがあるかもしれません。
ただネットなどでいろいろ調べてみたところ価格も国外メーカーに近づいて
いる傾向にあるようです。競争力が働いて高品質で安価になることは
消費者、工務店としてはありがたいことです。
私の認識が古かったようで改めなければいけませんね。
まだまだ勉強不足なことを痛感しました。

ある程度価格が安く、発電量もそこそこで償還期間が短いメーカーか
価格は高めで、発電量もしっかり、償還期間が長いメーカーにするか
といったところでしょうか。ん~悩むな~。
最後は結局好みで選ぶのがいいかもしれません。
答えになってなくてスイマセン。
ご相談いただいたH様、少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。4月も中旬になって春の陽気が気持ちいいですね。
会津若松市では桜の見ごろも近づいてきて、鶴ヶ城も花見のシーズンですね。
事務所の駐車場にも桜の木がありますが、こちらも満開までもう少しです。
今年の2月下旬ころ外構工事をしたお客様から
チューリップの球根をいただいて植えてみなのですがまだ花が咲きそうな
雰囲気がなく、花が咲くのか心配です。いろいろ調べてみると
植え付けの時期が10月から11月で3月から4月が開花の時期のようなので
今年の2月にお客様庭から弊社事務所へ球根を植え替えたのでそれが
影響しているのかもしれません。今年は諦めて来年花が咲くよう手入れ
するのがいいですかね。


2019年4月16日撮影

◎家づくりと同時に庭作りも考えたい!!
初めての家づくり。ほとんどの方が家の性能や間取り、デザインやキッチン、トイレなどの住設に意識が向いてしまうものです。せっかく新しい家を建てるんだから庭づくりも一緒に
考えてたいですね。家だけが建っているより少しでも緑があるだけでガラッと雰囲気が変わりますますし、より一層素敵な家になります。大体総予算の1%から2%程度を庭造りに
かけるだけで見違えるような外観になります。

上記は参考画像です。
グーグル画像検索でピックアップしました。

ヤシの木は寒冷地向きではありませんし100万円からと高額なので
暖かい場所と予算が合わないとなかなか手が出ませんね。とても素敵だけど。

定番の樹木としては
・丈夫で生育しやすい
・手入れが簡単・少ない
・樹形が美しい・かっこいい
・花が咲いて楽しめる
・季節を感じられる
というのがあります。

具体的な定番樹木は

シマトネリコ 難易度★★★★
シンボルツリーとして見かけることの多い、シマトネリコ。常緑でとても丈夫で育てやすく比較的安価で全国どこでも手に入りやすい。ただ、成長速度が早く伸びすぎてしまう。高さは自分で剪定できるよう2~3m程度に抑えるのがお勧め。温暖な原産地では高さが20m程度にも達しますが、日本の都市部でも放置すれば5~6mの高さに達するそうです。

ヤマボウシ 難易度★★★
シマトネリコと同じくらい人気の樹木。常緑種で初夏に白い花を枝いっぱいにつけ愛らしい姿を見せてくれます。こちらも育てやすく丈夫な樹種です。さらに樹形が美しく放置していても、さほど樹形は乱れずまとまった姿になるので剪定をせずに自然樹形で育てられる。

モミジ 難易度★★★
モミジも庭木として人気です。こちらも基本的には剪定はあまり必要ないのに美しい樹形になるお手軽さが人気の理由です。強すぎる日差しにあたる場合は日に焼けてしまい葉が変色する恐れがあります。乾燥すると葉がチリチリになってしまうので、夏は乾燥を防ぐために葉にも水をかけるのがポイントです。秋には紅葉し、冬には落葉します。落ち葉の掃除が
必要です。

ソヨゴ 難易度★★★
ソヨゴは美しい緑色の葉が特徴的な常緑樹です。乾いたような質感の葉は風に揺れると周囲の葉とこすれ、かさかさと独特の音を葉音を立てます。5月から6月に目立たない控えめな白い花が咲きます。10月から11月に果実が赤く熟しますが、雌雄異株なので果実がつくのは雌株だけです。ただし、近くに雄株がなく雌株だけの場合は、実がならないこともあります。

シャラ 難易度★★
基本的にほっておいても自然に樹形が整い、生育上もその方が望ましいです。特に若いうちはほとんど枝をいじる必要はありません。木が大きくなってきて枝葉が混み合ってきたら、剪定を行います。 枝を切る作業の適期は基本的に冬の休眠期にします。秋には紅葉し冬には落葉します。

オリーブ 難易度★★★
庭木としてすっかり定着したオリーブ。常緑樹です。ボリュームがあり見た目もオシャレでステキです。オリーブは大きくなると強風が原因で枝が折れたり傷んだりしやすいため必ず剪定が必要です。伸びすぎた枝や細くて弱々しい枝を根元から切り落としてます。また混み合っている部分の枝も切り落とします。

エゴノキ 難易度★★★
エゴノキは日本全土に分布する落葉樹です。5月~6月に小枝の先に短い総状花序を出し、白い花を下向きにつけ、秋には果実が熟します。樹形は野趣に富むことから、雑木の庭の植栽材料としてよく利用されるようになりました。枝が横に広がるように開放感のある自然樹形が美しいので剪定はあまり必要ありません。

ハナミズキ 難易度★★
ハナミズキもある程度自然に樹型がまとまるので、大がかりな剪定は必要はありません。ただ寒さには強いのですが乾燥には弱いので、真夏に直射日光が長時間あたるようであれば株元にワラを敷いて、できるだけ乾燥しないようにするなどの対策が必要です。春に白やピンクのたくさんの花をつけ愛らしく、10月には実がなり秋には紅葉し冬には落葉します。季節感を感じるのにピッタリの樹種です

ハイノキ 難易度★★★★
近畿から九州に自生する常緑の低木です。関東でも庭植えで越冬可能ですが、あまりに寒いと落葉します。五枚の花びらからなる白い花を咲かせます。花よりもその樹形と常緑樹のわりに繊細な葉っぱが魅力で人気です。他の庭木に比べると成長が遅いのであらかじめ大きく育った苗を購入した方がよいかも。寒冷地向きではありません。

シラカシ 難易度★★★★
耐陰性があり、比較的寒さに強く、埋立地のような水はけの悪い土地でも育ち潮風に当たっても傷まないというものすごい丈夫さです。常緑で目隠しにも最適です。よく防風林などにも使われるそうです。ものすごく大きくなりますが庭木として植える場合は、株同士を狭めて植えると放置していても10メートルだとか20メートルという大きさにはなりません。秋にはどんぐりの実がなりますよ。

難易度は参考程度にしていただいて、自分で植えたい樹木を見つけてチャレンジしてみるのがいいかもしれません。先日郡山の住まいフェアに行った際に出店されていた
造園・外構工事をされている西白河の「植信」さんはお客様の予算に合わせた提案をして
いただけますので気になる方は一度ご相談してみてはいかがでしょうか。
個人のお客様以外にハウスメーカーのモデルハウスの外構工事も請け負っていたり
施工事例が季刊誌「NIWA」にも掲載されるような素敵な庭造りをされていますので
センスは折り紙付きです。インスタグラムもやってます。「niwauesin」で検索してみてください。

こんにちは。今回はお客様にはあまり関係ない内容です。
自分が少し気になったことを書いていきます。

当社は現社長が2008年に創業して今年で12年目となりました。
これもすべて数ある工務店の中から弊社を選んでいただいてお客様とのご縁と
たくさんの協力業者様のおかげだと感じております。
これからも地域密着企業とした頑張ってまいります。
タイトルと話がかみ合ってませんね。すいません。

◎ホームページのアクセス数
当社は2016年2月にホームページをリニューアルして約3年が経ちます。
リニューアル以前とリニューアル当初のアクセス解析が見つからなかったので
2017年6月、2017年11月、2018年4月、2018年11月、2019年1月のアクセス数を
見ていこうと思います。それではどうぞ。

2017年6月  アクセス数914
2017年11月 アクセス数832

2018年4月  アクセス数2,063
2018年11月 アクセス数2,077

2019年2月  アクセス数2,240

2017年6月以前は2017年6月の914よりは少ないとみてよいかと思います。
福島県会津で従業員2名の零細工務店としての月間アクセス数2,240という数値は
多いのか少ないのか。どうなんでしょう?
私としては月間アクセス数を今の3倍程度の6,000くらいまではのばしたいかなと。

何か良いアイデアをお持ちの方はアドバイスをお願いします(切実)
現在実施していることは・・・。

・フェイスブックの投稿
・ブログの更新(最近更新サボり気味)
・インスタグラムの投稿
・ホームページの更新(お知らせや施工事例の追加)

ちなみに、2019年2月は2017年6月のアクセス数の約2.4倍となっています。
リニューアルの目的はまず、夢の匠という工務店を知っていただいて
弊社の家づくりとはどういったものかわかっていただきたいという思いからです。

おかげ様で、ありがたいことにホームページを見て、お問い合わせいただき
工事のご依頼をいただくことが増えました。
見学会やチラシなどからの工事依頼とホームページからの工事依頼の割合は
弊社の場合、6:4とほぼ同じくらいと言っても良いくらいになりました。

少しずつ弊社の認知度が増えてることは間違いないので引き続きホームページと
見学会やチラシの両方をフル活用して頑張っていきたいと思います。

 

こんにちは。4月1日に新元号が発表されましましたね。

新元号は「令和」=「れいわ」

福島県の法人名で「令和」と付く企業が4社ほどあるそうです。
個人名でも「令和」と書いて「のりかず」・「れお」・「れわ」など
たくさんいらっしゃるようで新元号が発表されたあと
お祝いの電話がかかってきた方もいたとか。
新元号が定着するまではいろいろ話題になりそうですね。

◎消費税の経過措置
今年の10月1日から消費税が10%になります。
工事請負契約からお引き渡しまで日数を要する工事、
今回は注文住宅の新築とリフォーム工事についてお話しますが、
消費税の経過措置というものがあります。

平成31年3月31日までに工事請負契約を結んでいれば、
お引き渡しの日が10月1日を過ぎてしまった場合でも消費税が8%のまま
になります※現時点では経過措置の日が過ぎています。

4月1日以降の契約では、仮にお引き渡しの日が10月1日を過ぎてしまうと
消費税が8%での時に契約しても10%の消費税が適用され消費税が増額
されてしまいます。
もちろん、10月1日までにお引き渡しが完了すれば消費税は8%のままです。
木造住宅の新築工事の場合、工事期間は解体工事を除いて4か月程度かかります。
打ち合わせの期間などを含めると少なくとも
6か月程度は日数を見込んでおいたほうがいいでしょう。

これから住宅の新築を検討されている方は、
工務店との打ち合わせを十分に行ってください。
社長が大工さんのような工務店だと意外と知らないこともあります。

◎大規模なリフォーム・リノベーションも同様です。
新築工事よりも時間と手間がかかるリフォーム・リノベーション工事。
トイレやキッチンの工事は1日から1週間程度ですが、発注から納品まで
約2週間程度かかります。仕様決めお見積もり、契約を含めると
簡単な工事でも1か月程度は見込んでおいたほうが無難です。

間取り変更などの大規模な工事になると2が月から3か月、場合によっては
新築工事なみに日数がかかります。
4月以降、新入学なども落ち着いてそろそろ家のことを考えようと思う頃には
工事は忙しくなってくるころになります。
気になる工務店などがあれば早目に相談すると良い結果になるかもしれません。
いろんなアドバイスをしてくれるはずです。

◎住まい給付金や自治体の補助金を活用
消費税の増税に合わせて住まい給付金の拡充があります。
所得に応じて段階的に給付額が決まっていますが、
450万円以下が50万円、675万超775万円以下は10万円。
その間は所得に応じて段階的に給付額が設定されています。
詳しくは「住まい給付金」で検索すると国土交通省の専用ページが見つかります。

さらに次世代省エネポイントも新設され新築の場合最大35万円相当、
リフォームの場合最大30万円相当のポイントが付与されます。

そして、住宅ローン減税の期間が3年延長され10年から13年となります。
自治体の補助金があればさらに自己負担が軽減されます。
※国の制度と合わせて使える補助金だけです。

せっかくの制度ですからしっかり活用して素敵な家を建てましょう。




こんにちは。
今日も美里町の古民家リフォームレポート。
ようやく床の養生を剥がす時が来ました!!

ほぼ同じアングルですね。別アングルの写真も撮れば良かった涙。
今はまだ無塗装で木の質感がやや強い感じですが、ここから
施主施工による床の塗装が入ります。
塗料材はアールジェイ株式会社の天然塗料「いろは」。
古くから日本にある天然顔料「ベンガラ」から作り出す色が特徴。
1度塗りとウエス(布きれ)でふき取るだけで撥水効果や無垢材の保護力を発揮するようです。DIY向きで初めて塗装する方でも扱いやすいと思います。
屋外・屋内兼用塗料(12色)と屋内専用(4色)、クリア塗料(屋内専用)のほかいろんな天然塗料を扱っていますので自然素材の塗料を探しているようでしたら
一度、アールジェイ株式会社さんのホームページを見るか
天然塗料「いろは」で検索するとすぐ見つかると思います。

 

こんにちは。
只今、会津美里町の古民家リフォームが進行中です。
今日はお施主様支給の照明器具の取り付けに電気屋さんと
一緒に現場にて作業してきました。
(作業と言っても私は照明器具を渡したりゴミを片づけたりするくらいですが)

スマホで撮影したので写真の大きさは大目に見てください。
ペンダントライトとスポットライトのみですが以外に明るく、でも適度に影が出来たりと
古民家の良さが出ていてとてもよかったです。
お施主様のセンスと古民家の重厚な色合いがマッチしました。
工事完了までもう少し最後までお施主様と一緒に作業していきます。

 

こんにちは。気温は低く寒い毎日ですが、雪が降らない分
安心して車の運転が出来るので助かります。

◎介護保険を活用して快適な住まい
30年、40年前に建てた家は廊下や玄関などに手すりがなかったり
脱衣室と浴室との間仕切りに段差があったりとご年配の方には
住みづらい家が多いと思います。

ご夫婦どちらかが要介護認定を受けて介護をしながらの暮らしと
なったらより一層大変です。
介護用具をレンタルしたり購入したりすることで辛い介護生活が改善
する場合もありますがそれに加えて手すりを設置したりトイレを改修したりと
介護保険を活用してリフォームすることも大事です。

介護保険を使って手すりの設置や段差の解消、和式トイレから洋式トイレへ変更
など介護リフォームをすると上限20万円を限度に
自己負担1割から3割で工事をすることが出来ます。

工事完了後、施工業者へ工事費用を支払い、自治体へ申請して工事費用の7割から9割が還付されます。まずは役所へ問い合わせるか、デイサービスなどを
利用されている方は担当のケアマネージャーの方へお聞きください。
その際に詳しい内容の説明があると思います。

介護をする方、受ける方双方が快適な生活が送れるようお手伝いできればと思います。

こんにちは。会津は雪が降ったり、止んだりしています。
朝晩の気温は低く、雪が解けて道路がツルツルなので運転には気を付けましょう。

先日は、福島市にリフォーム工事の契約に行ってきましたが、途中の猪苗代町で
トラックのスリップ事故、普通車の追突事故と立て続けに遭遇して怖かったです。

◎住まい給付金の拡充

前回のブログでは消費税増税に伴い、各種制度の拡充や増税の暫定措置について
書きましたが今回はその続きを書いていきます。

消費税が5%から8%に引き上げられた時に新設された「住まい給付金制度」
一定の条件を満たす住宅購入者に現金が給付される制度です。
給付額は年収(正確には都道府県民税の所得割額)に応じて段階的に設定されています。

消費税8%時は、年収の目安510万円を上限として最大30万円が給付されますが、

増税後の10%時は、年収の上限が775万円にまで引き上げされ、
最大支給額も50万円まで拡充されます。

例えば、
年収500万円世帯の場合、8%時の給付額10万円であるのに対し、
10%時には40万円が支給されるので単純に比較すると、
増税後のほうが30万円分メリットが大きいということになります。

◎次世代住宅ポイント

2015年から施工されている「省エネ住宅ポイント」制度に替わって新たに導入される
「次世代住宅ポイント」制度の概要が昨年12月に発表されました。

一定の性能を満たす新築の購入やリフォームの実施を対象に、
1ポイント=1円で様々な商品と交換できるポイントが発行されます。

今回はポイントの上限が新築の場合、
一戸当たり30万ポイントから35万ポイントに引き上げられました。

省エネ性、耐久性、耐震性、バリアフリー性能などの
いずれかに適合する場合は30万ポイント、より高い性能を有する場合は
最大35万ポイントまで加算されます。

注文住宅は基本的に

2019年4月~2020年3月末に工事請負契約・着工し、
2019年10月以降に引き渡したものが対象になります。

ただし、
2019年3月以前の契約でも、2019年10月以降に着工する場合は対象となります。

◎増税前後、どちらが得かはケースバイケース

次世代住宅ポイントは原則として補助対象が、
重複する他の支援制度との併用はできないとされていますが、
(詳細は国土交通省より後日発表)

住宅ローン減税と住まい給付金の併用はできます。

条件によっては、
増税後に住宅を購入するほうが得というケースは少なくなさそうです。

自己資金が多くローン借入額が少なくて、
年収が多い世帯の場合は増税前のほうがメリットが大きそうですが、

ローン借入額が多ければ
住宅ローン減税の年収が775万円以下であれば
住まい給付金の恩恵が厚く、増税後に住宅を買うほうが良いかもしれません。

住宅購入の際は住宅ローン、各種制度に強い工務店を選んで相談すると
各種制度を最大限活用しながら手持ち資金を無駄にしなくて済みますね。

おはようございます。寒い日が続きますが、積もるほどの雪が降らないので
通勤や現場作業がスムーズに進んで助かります。
ただ、インフルエンザが流行している時期ですので小さなお子様や
多数の人と接する商売に従事している方は予防接種やマスクの着用など
日頃の予防を心がけてください。


◎2019年10月消費税10%

今年の10月からいよいよ消費税が10%に上がります。
もちろん住宅業界も例外はなく工事請負額、
建売の購入額に10%の消費税がかかります。

ただ、注文住宅のように工事契約から引き渡しまで
一定の期間があるものについては暫定措置があります。


基本的は住宅の引き渡し時の税率が適用になりますが、
注文住宅の場合、契約から数か月後に引き渡しになるのが通常です。
ただし、暫定措置として、
工事契約を3月31日までにした住宅については、引き渡しの日が
10月1日を過ぎてしまった場合でも、消費税引き上げ前の税率になるというもの。

住宅はほかの消費財と比べて金額が大きいので
消費税の増税はかなりの負担と言えます。

仮に1000万円の住宅の場合消費税は100万円。そのほか土地を購入した場合、
土地の費用には消費税がかかりませんが、不動産業者への報酬には消費税がかかり、
建て替えの場合は解体費用にも消費税がかかります。
住宅の新築には様々な費用(諸経費)がかかりますので、
8%から10%に増加するだけで数百万円の費用がかかる場合もあります。

◎住宅ローン減税の延長・拡充

消費税増税の景気対策として住宅ローン減税の延長、そして拡充を上げています。
現行の住宅ローン減税は住宅の取得、一定の増改築・リフォーム工事を行って
10年以上のローンを組んだ場合に、当初10年間は、
年度末の住宅ローン残高の1%が年間40万円を上限に所得税から減額(控除)されます。

新たな住宅ローン減税では、
住宅ローン減税を受けられる期間が10年から13年に延長されます。
そして、
11年目以降は建物価格の2%を3等分した額か、
10年目までの仕組みと同じ方法で計算した額の
どちらか少ないほうが減額(控除)されます。

単純に考えると、
建物にかかる消費税が2%上がる分、
11年目いこうから13年後にかけて所得税の減税で相殺ということになります。

ローン残高にもよりますが、例えば3,000万円の住宅にかかる
2%増税分の60万円が還付されることになります。

この制度は
今年の10月から来年12月末までに入居する人に適用されます。

少し長くなりますのでこの続きは次回に。