スタッフブログ

会津の桜も見頃の終わりが近づいて、春から夏に向かっています。
今年も鶴ヶ城の桜を見に行くことはできませんでしたが、事務所の
駐車場の桜を見てちょっと花見気分を味わいました。

◎あいづ移住者交流会
タイトルにある通り4月24日に
会津若松市馬場町にある
民泊隠れ家- Kakurega Guesthouse -さんにて
あいづ移住者交流会がありました。
福島県移住コーディネーターの方とお知り合いになることがあり
古民家再生の活動や普及についてご相談したところから
今回の会に参加することになりました。

毎回テーマを変えて定期的に開催されている会で開催場所も
テーマに沿ったところを選んで行われます。

◎今回のテーマ「古民家・空き家の活用法を考えませんか?」
「隠れ家」を運営うされている二人の素敵な青年がなぜゲストハウスを
運営することになったのか、古民家・空き家をどのように手を加えたのか
これからの話など興味深い話を聞くことができとても有意義な時間を
過ごすことが出来ました。

そして、
いろいろな縁で福島に移住した方、古民家・空き家を買って自分で
直そうと考えている方、ゲストハウスに興味がある方、
農業に情熱を注いでる方、福島が好きな方、なんか熱量が凄い方など
色々な方と出会えて、食事をして、お酒を飲んで、楽しい時間を過ごせたことが
とても良かったです。
私は現在の会社に勤務しながら古民家再生協会、福島支部の一員として
協会の考えや活動、協会自体の認知になればいいと思って参加しましたが
ほとんどの方が初対面でしたが、ひょんなところで繋がっていたりして
つくづく出会いは大切なものだと感じました。

次回もテーマは変わるかもしれませんが、引き続き参加して
今回の出会い、これからの出会いを大切にしていきたいと思います。

あいづ移住者交流会はフェイスブックで検索すると出てきますので
興味のある方はフォローしていただいて、次回のイベントの告知を
見逃さないようにしてください。