スタッフブログ

家づくりをする際に建てるための土地(家を建てるための地面)がない方は、
まずは土地選びから始まります。
土地をスムーズに選ぶためには、どのようなポイントを望むのかを整理することが重要になってきます。


今回は、土地選びの前にしておきたいポイントの整理についてお話しします。


・予算決めを行う

ほとんどの方は初めての土地選びになるかと思います。


まずは何から始めたらいいか悩まれるのは当然のことです。


不動産屋に突撃するか、知り合いに聞いてみるか、パソコンで検索してみるか、どれも必要なことです。


でも一番大切なことをされない方が非常に多いように感じます。


それは、予算決めです。


予算決めとは、難しく言うと資金計画をして返済計画と調達計画を行う事です。


例えば土地を決めて、建物を決めて、銀行に行って諸費用を足すと、多くの方がおおよそで考えていた予算を大きく超えます。


そうならないために最初に予算決めを行います。


諸費用と建物の予算を把握して、自分たちが選ぶべき土地の価格を決めます。


どんなことも始めが肝心になってきます!


・優先順位を決めておく

土地選びをする前に、どんな土地に住みたいのかを具体的に考えておくと、土地選びの際に非常に有効です。


まずは思いつく限りの土地に求める希望条件を全て紙に書き出します。


しかし、全て希望通りに行くことはほとんどありません。


自分たちが欲しい土地は、もちろんみんなも欲しい土地です。
みんなが欲しい土地はどうしても金額が高くなってしまいます。


希望通りの土地が見つかっても、予算オーバーになってしまったら後々大変なことになってしまいます。


ですので、希望条件に1つずつに優先順位をつけていくことで、何を優先してどこを我慢できるかをはっきりさせましょう。


この際に大切なことは、自分1人で決めずに家族と話し合って決めることです。


家族の希望もしっかりと反映させて、みんなが快適に過ごせる土地を選ぶようにしましょう。


もしここが曖昧のまま土地選びをしてしまうと、後々後悔するような事態に陥ってしまいます。


優先順位をつけたら、あとはその優先順位を元に自分たち家族にピッタリの土地選びを始めましょう。


優先順位をあらかじめはっきりさせておけば土地選びもスムーズになります!


次回は、必ずチェックしておきたい具体的な土地条件についてお話しします。