スタッフブログ

おはようございます。

引っ越し間近なのに、

「ぜんぜん準備出来てないんですよー💦」

という話を聞くと、

「もったいない💦」と内心思ってしまいます。

引っ越し準備が大切なのは分かるけど、

結局いろいろと使いたいモノもあるし、

早々に箱詰めしてもなあ・・・というのは、

私も引っ越し経験者なのでよく分かります。

 

結局、いまいちよく分からないまま引っ越しの間際に、

一気に段ボールに詰め込んで出発・・・。

新居には段ボールの山が出来、

真っ青になった記憶がありますからね。

 

ですが、引っ越しは、

期限付きで真剣に今の家での暮らしを見直す絶好のチャンスです。

そうでもなければ、

なかなか真剣にモノの見直しなんて出来ないもので、

なんとなく日々を過ごしているうちに、

モノというものは老廃物のように、

どんどん家中に溜まっていってしまうものですからね。

 

ピカピカの新しい家に、

その老廃物を運び入れてしまうのもなんだか嫌ですよね?

 

では、具体的にどんな準備かについてですが、

ざっくり言えば

「今の家を、徹底的に片付ける」です。

 

「えーーー💦 どうせ引っ越すのに、

なんで今の家を片づけなくちゃいけないのーーー?」

と、思われたかもしれません。

 

「忙しいし、それどころじゃない。

とりあえず新しい家には収納をたっぷりつくる予定だから、

引っ越してから考えるよ・・・」

と、思われたかもしれません。

 

がっ!!

それは大きな損失です!!

 

さあ、ここで、

一つイメージワークをしてみましょう。

 

目を閉じて、想像してみてください・・・

 

今、身一つでいきなり新居に入居したとします。

持っているのは短時間でかろうじて持ち出した、

必要最小限のアイテムだけ・・・

 

あなたは、そこで、

今ある古い家に残したどんなモノに思いをはせるでしょうか?

「あれは必要だから、明日取りに行きたい!」

と思い出すモノは、なんですか?

 

モノのない中、あれこれ工夫をしながら、

スッキリシンプルな家の

空気感を味わっている自分を想像してみてください・・・

 

どんな気分で眠りについたでしょうか?

 

さあ、夜が明けました。

どんな気分でしょうか?

「ピンポーン」

 

ドアをあけたら、

突然の訪問者は引っ越し業者さんでした。

 

そして、その後ろには・・・

古い家のすべての荷物がそこに!!

 

あなたは今、どんな気持ちですか?

 

「まだ使えるから」

「高かったから」

「いつか誰かに売れるかもしれないから」

 

そんなモノへの執着とは無縁の、

あなたの心の底の感情を味わってみてください。

そしてその後、

目を開けて「今」持っているモノ達を見渡してみましょう。

 

きっと、今までと見え方が変わってくるはずです。